calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

categories

 

【スタッフぴよオススメレビュー!】コミコミ特典ペーパー付!『デスペル×ブラザーズ』(宝井さき:著)

0

    こんにちは、スタッフのぴよです。

     

    先日晩御飯に豚汁を頂いたのですが

    豚肉に紛れて、焼いたサバが入っていて

    大層驚きました!

     

    私のお椀にだけ溢れる、

    もの凄い焼き魚の風味溢れる

    「これは事故?」と尋ねたら、

    母曰くアタリ だそうです…。

     

    ちょっと、いまだに

    あの衝撃が忘れられません…。

    いや、美味しかったのだけれどね…魚くさいの…。

    豚汁なのに……。

     

     

    それでは気を取り直して!!

    先日発売したばかりのこちらをご紹介致します♪

     

     

    [コミックス]
    デスペル×ブラザーズ
    著:宝井さき
    幻冬舎 バーズコミックス リンクスコレクション
    発売日:2017/10/24
     

     

    _________________________________________

    《あらすじ》

    「君が欲しい」って言わないと解けない呪いって何!?

     

    国の要人を陰から支える、呪術師集団・如月家。
    その六男で見習い術師の真は、霊力が弱すぎて
    五人の凄腕の兄たちにいつもからかわれてばかり。
    そんな真に
    ”高校生・白石和也にかけられた呪いを解く”
    という、待望の初仕事が舞い込んだ!
    ところが解呪の方法は、なんと真が和也に
    「君がほしい」と言わせることらしい!?
    張り切る真は、捨て身の色仕掛け作戦に
    乗り出すけれど…。
    女装して、押し倒して、変な気分になっちゃって…!?
    サイキック・ピュアLOVEストーリーv

    _________________________________________


    《感想》
    女装っこが出てくる作品ですよ〜!


    呪術師の家系に生まれた6人兄弟の末っ子が
    初お仕事のために体をはって、女装をしちゃいます。


    呪術でなんで女装?と思われるかもですが
    それにはこの末っ子くんの持つ

    特殊能力が関わっているのです。

     

    宝井さき先生のイラストでお分かりの通り
    女装っこが激カワです。
    女装の時の一人称はもちろん「私」なのですが、
    普段は「俺」。


    可愛い見た目で「僕」ではないところが
    なんだか背伸びをしているような気がして

    可愛くてほっこりしちゃいます☆

     

    術者としての才能が無くってなかなかお仕事をもらえなかった
    この末っ子くんの初仕事が
    家にやってきた和也に「君がほしい」と

    心の底から言わせて、その身にかけられた

    呪いを解くことなのです。


    相手は男なので、

    ならば女装だ色仕掛けだ!!
    意気揚々と挑むのですが…??


    和也の呪いを解かんと奔走する真が
    真っ直ぐで、明るくて元気な男の子!って感じで

    微笑ましい〜。

    そして心温まるお話になっております☆

     

    なんだかんだ言いつつ末の弟想いな
    お兄ちゃんたちが、また良い味を出しているのです〜。


    オススメです。ぜひぜひ。

    コミコミ特典ペーパー付きでただいま発売中!!

     

    ピンクの可愛い表紙が目印ですよ☆

     

    (ぴよ)