calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

categories

 

コミコミ特典リーフレット&出版社ペーパー付!『曖昧なエスキース (立野真琴:著)』スタッフぴよレビュー!

0

     

     

    本日は雨の広島、

    こんにちはスタッフのぴよです。

     

    涼しいは涼しいのですが、ちょっと

    湿気でジメェっとしているような…。

    それでも、ちょっと前までと比べたら驚きの快適さです!

     

    目下の問題は、何を着たらいいのか! です。

    季節の変わり目、お洋服問題…。

    毎年悩んでいます(笑)

    皆様は如何ですか?

     

     

    それでは、本日はこちらをご紹介いたしますよ〜。

     

     

    [コミック]
    曖昧なエスキース
    著:立野真琴 
    新書館 ディアプラス・コミックス

    発売日:2017年9月1日

     

    ※画像クリックで商品ページにとびます。

     

    _________________________________________

    《あらすじ》

     

    名前も記憶も要らない。欲しいのは、その身体だけ――。

     

    美大生の伸は、家の前で頭から血を流し

    倒れている白人の男を拾う。

     

    記憶を失っていた彼の理想的な身体に魅せられ、
    ヌードモデルをしてもらう代わりに自宅兼アトリエで
    匿うことにした伸だが…?

    _________________________________________

     

    《感想》
    ケガをして倒れている外国人を連れて帰って

    看護してあげたは良いものの、
    まさかの記憶喪失!という展開に。


    そこから、美大生の青年と不思議な外国人(ジョン)との
    記憶が戻るまでの、ちょっと変わった共同生活が始まります

     

    彫刻をつくっている伸くんが、ジョンに
    モデルをお願いするというのが、お話の大切な部分なのですが

     


    ジョンめっちゃイイ体!!

     

     

    いやらしくない方の意味で!!←

     


    筋肉がこう………なんていうの、

    整っているというか…!(混乱)


    とにかく美しいからだなのです。
    美術の教科書に載っている彫刻みたいな…。


    たしかにこれは、彫りたくなるよな…と
    ちょっと伸くんの気持ちがわかった私でした笑

     

    そしてジョンが美しいのは体だけではない!
    心も美しいのです…。
    自分はゲイなのかもしれない、と思い悩んでいた伸くんを
    優しく温かく、でも決して同情なんかでは無い心で
    包みこんであげるという、
    包容力の高さも保持。


    …と、ここまでは良かったのですが、
    ここで重要なのはやはり、ジョンの

    失った記憶その原因でして。

     


    物語後半からがまた一気におもしろくなるのです!
    そして最後はドラマティック…!
    ぜひぜひ読んでみてくださいませ♪

     

     

    こちらの商品は、

    コミコミ特典リーフレット&出版社ペーパー付き!

     

    コミコミ特典リーフレットのサンプル画像はこちら↓

     

     

     

    商品ページはこちらからどうぞ〜。

    せひぜひリーフレットと合わせて読んでみてくださいね♪

     

     

    (ぴよ)